薬用アットベリーでかゆみが?痒みを改善できる成分を配合!

薬用アットベリーはVIOやワキの黒ずみを改善する効果に期待ができる、黒ずみクリームです。アットベリーは肌に直接塗るものですから、肌への効果が心配ですよね。

  • 肌には悪影響があるの?
  • 痒みはないの?

といった事が気になるかと思います。特にかゆみに関しては、黒ずみの悩みを解決したいのに、新たな悩みの種ができるわけですから大問題です。

 

そこでこの記事では、このような黒ずみクリームで痒みが生じる原因と、アットベリーの安全性について紹介しています。

 

クリームで痒みがでるのは何故なの?

 

よくクリームを塗ったら痒みが出てしまう事ってありますよね。そもそもなんで痒くなってしまうの?といった事を紹介していきます。

 

結論としては、配合成分が肌に合わなかった場合のかゆみと、肌の乾燥によるかゆみがあります。

 

配合成分が肌に合うかどうかは実際に使用してみなければ分かりませんが、アットベリーは安全性が高い作りになっています。

 

アットベリーは7つの無添加で作られています。

  • 添加物
  • シリコン
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 鉱物油
  • アルコール
  • パラベン(防腐剤)

不使用です。

 

肌に合わない場合のほとんどが、添加物が配合されていることによる原因です。しかし、アットベリーは無添加で作られていますので、添加物によるかゆみを感じる事がありません。特にデリケートゾーンなどは肌が弱く、添加物による刺激を受けやすいので、無添加で作られているアットベリーはデリケートゾーンなどの敏感な部位の黒ずみに最適かと思います。

 

アットベリーは痒みが出ないだけでなく、かゆみ改善することも可能

 

特にデリケートゾーン(VIOライン)の肌の痒みで悩まされている方も多く見られると思います。

そんなお悩みをアットベリーで解決できるかもしれません。その理由として、かゆみに効果的な成分を配合しているからです。

  • 保湿成分を6種類配合
  • 炎症を抑える成分を配合

このように、肌のかゆみを改善するのに効果的な成分をアットベリーには配合しています。黒ずみのケアだけでなく、かゆみにも対応することが可能です。

 

 

アットベリーでは痒みが出ないような成分配合になっていますが、万が一痒みが出てしまった場合も、痒みを抑える改善する成分が配合されているので安心です。

 

またどうしても、アットベリーでのかゆみが心配でしたら、公式サイトで購入すると180日間の全額返金保証が利用できますのでおすすめです。

購入後180日(6ヶ月)間も保証期間があるのはアットベリーだけだと思いますので、他のクリームを買うよりも安心感がありますよね。

 

  • 下着がスレて痒みが出ている
  • 脇が乾燥してヒリヒリとかゆみがある

といった方に黒ずみケアのアットベリーがおすすめです。

 

投稿日: